ライフスタイルラボ設立のサポート

産官学民が連携して様々な解決方法を見つけるオープンイノベ ーションの手法である「リビングラボ」を取り入れ、行政組織と企業が研究者と一緒に生活の中にある課題解決を発見したり、共有する「ライフスタイルラボ」の新規設立にライフスタイル事業部門ではお手伝い致します。

ライフスタイル事業部門では既に2020年より東京都東大和市と一緒に「東大和ライフスタイルラボ」を東京大学未来ビジョン研究センターライフスタイル研究ユニットと共に運営しており、今後も行政や地域団体からの要請を受けてライフスタイルラボ設立のサポート事業を行っていきます。