研究領域とテーマ

Faculty of Life Style Design

ライフスタイルデザイン領域の研究では、いくつかの専門分野に分かれて研究班を立ちあげ、それぞれの研究班では全体を取りまとめる統括研究員の他に、研究班を構成する研究員に寄って構成されます。

研究員は、専門分野の研究者や実践者に経験者であり、闊達で前向きで実質的な提案や議論が出来る方々をライフスタイル事業部門が独自に任命する。

■しあわせライフスタイル研究班

研究領域:医療、介護、健康、睡眠、メンタルヘルス等
統括研究員:関谷 剛

■新しいワークスタイル研究班

研究領域:仕事、働き方、経済活動、ワークライフバランス等
統括研究員:慶野 英里名

■未来ワークイノベーション班

研究領域:ものづくり、工業、イノベーション
統括研究員:大岡 明

■生命哲学研究班

研究領域:精神、情報、哲学、政治、SDG、音楽、ゲーム 等
統括研究員:古瀬 幸広

■デジタルLSD研究班

研究領域:ICT、WEB、産業、代替療法等
統括研究員:岩田 淳

■食と食物の未来戦略研究班

研究領域:飲食を含む食と食物、農業、栄養、歴史や文化を含めた食学、健康的で持続可能な食環境戦略等
統括研究員:中西 純一

ライフスタイル事業部門