ライフスタイル事業部門とは

ポストコロナ時代の共創ライフスタイルをデザイン

<概要>

ライフスタイル事業部門では「ポストコロナ時代の共創ライフスタイルをデザインする」というテーマを掲げ、産業界・行政・民間企業・各種団体の多様な立場の研究者・専門家・実業家・実践者を招いてディスカッションを行い、生活者からの提案も受けながら社会実装をするための調査研究を行っていきます。
 幅広いステークホルダーと生活者の視点を取り入れた、この事業部門が目指すライフスタイルの新しい価値指標の実現によって、SDGsなどの地球規模での課題解決から、地域社会や同じ業界業種でビジネスを行う人々と、互いに尊重と敬愛を持ちながら、健全な社会生活を共創することが出来ることを願っています。